どんな効果があるの?

Hypnite エスゾピクロン rozerem ロゼレム メラトニンなど 睡眠導入剤・精神安定剤 について

どんな効果があるの?

ロゼレムの効果は、ずばり、メカニズム改善にあります。
寝るということは、身体が寝る状態に入っていなければできない行動です。
しかし、睡眠障害を抱えている場合は、身体がその状態にうまく切り替えられない、ということが原因となっているのです。
その原因を排除すべく開発されたのが、ロゼレムとなります。

ロゼレムは、寝る状態をうまく作り上げられるように作られた薬ですので、原状回復というよりは、しっかりと眠れる身体を作る、ベースの薬となると考えていったほうが良いでしょう。
ほかの睡眠導入剤と決定的に違うのは、ロゼレムは強制的に睡眠させる薬ではないということです。
あくまでもメカニズムの改善であるため、体内のリズムを整え、眠れる身体を作り上げるのです。

自分が眠れない要因としては、環境要因、ストレス要因など、さまざまなものが挙げられると思います。
でもその中で共通しているのは、心の負担が身体の負担になってしまっているということです。
ロゼレムでは、まずそのストレスを軽減してくれるように働いてくれます。
鎮静作用や、抗不安作用に代表され、精神面から安らぎを与えてくれることによって、今まで強張っていた身体をリラックス状態にし、睡眠へと誘います。

メカニズムから全く違ってくるロゼレムには、即効性はありません。
ゆっくりと身体をリラックスモードへと切り替え、スイッチのオンオフが出来るようにしていくため、飲んだだけではどうにもならないのです。
そのときに一気に睡眠をとるための睡眠導入剤とは違うため、効果発現への時間は必然的に長くなります。
一般的には、ロゼレムの効果が出るのに一週間かかり、効果を実感するには2~4週間ほど服用を続ける必要があります。

一番大きく効き目が出るのは、精神疲労からくる慢性的な不眠です。
この状態を打破するのに、ロゼレムはうってつけであるため、メカニズムから身体を少しずつ改善して、今は不眠ではなくなった、という例もあります。